レーザー脱毛の痛みってどのくらい?我慢できる程度?

*

SBC湘南美容外科のレーザー脱毛は「笑気ガス」で痛み緩和

   

全国に多数の医院がある「SBC湘南美容外科」の「SBC根こそぎレーザー脱毛」では、痛み対策として「笑気ガス」というものが使用されています。これによってかなりレーザー脱毛の痛みが和らぎます。

脱毛機種には「医療用レーザー脱毛アレキサンドライト」を採用。光エネルギーのロスが少ないという特徴があるので、レーザービームをより深い部分に届けることが可能です。

SBC湘南美容外科

・選ばれ続けて100万症例突破
・「笑気ガス」による痛み対策あり
・両わきだけなら5回1,000円

SBC根こそぎレーザー脱毛3400円

ハンド部分(レーザー脱毛施術者が手で持つ部分)である「ジェントル・レーズ」は、今までのアレキサンドライト・レーザーの機器と比較した時に、感じる痛みが緩和されています。

痛みが小さくなっているだけでなく、レーザービームを深い部分にまで届けることが可能となっているので、脱毛効果は高いです。

・・・と、ここまで聞くと、なんだか強力な脱毛器で、肌に優しくなくて何らかの肌トラブルの元にならない???と不安になる方もいるかと思います。

が、毛根のメラニンにだけレーザーが反応するという特色があるために、皮膚自体に害を及ぼしてしまうという危険性はほとんどないのです。

 - レーザー脱毛で人気のクリニック