レーザー脱毛の痛みってどのくらい?我慢できる程度?

*

レーザーでの脱毛

   

脱毛サロンで脱毛をしようとしている人が多くなっています。ムダ毛を永久脱毛できればどんなに楽なことでしょうね。ムダ毛がきになる度に処置をする面倒が無くなりますし、ムダ毛が無い、
と言う事で、人前で自信が持てるようになります。そのためにはやはりサロンで永久脱毛をするべきでしょう。サロンでの脱毛では、よくレーザーが使われます。レーザー脱毛というのは、
皮膚の上からレーザーを当てるだけです。簡単な施術です。
このレーザーの直径は0.5センチから1.2センチほどの大変小さなものです。施術はそれを皮膚の上に、一瞬、当てるだけです。

脱毛したい箇所にこれを繰り返し行ないます。確かに1回の照射でかなり脱毛が出来るのですが、それで終わるわけではないのです。毛とは皮膚の外に生えているところだけしか、
私たちは見ていません。しかし、毛と言うものは、それだけではないのです。皮膚の外に出ている毛は全体のほんの30%なのです。残りの70%は皮膚の中にあるのです。中にある毛までは脱毛できません。
ですから、一旦脱毛をしたあと、残りの毛が生えてくる時を見計らってまた、脱毛をするのです。永久脱毛の施術というのは、それの繰り返しなのです。レーザーというのは、黒いものに反応します。
つまり実際にレーザー脱毛で脱毛ができるのは、外に出ている部分だけなのです。そのために、脱毛後にまた生えてきた時点で施術をするのです。こうして永久脱毛ができるのです。
さて、レーザーでの脱毛には、痛みがあります。どれくらいの痛みを感じるかは個人差がありますから一概にこれくらい、とは言えません。人によって痛くて我慢できないという方もいれば、
気にならないという方もいます。レーザーでは、毛根を熱で破壊して脱毛しますから、どうしても痛みがあるのです。
レーザーの照射をする際に、バチっとゴムではじかれたような痛みを感じることでしょう。
数ヶ月の間、何度か繰り返しレーザー脱毛を行なうことになりますから、その都度痛みを伴います。痛みを強く感じる方ですと、何度もレーザー脱毛の施術を受けることが苦痛になるようです。
中には、途中で挫折してしまう方もいらっしいます。レーザーは大変効果が高いものですが、反面痛みも我慢しなければいけない脱毛法なのです。

 - 未分類